おはようございます、ナナミライです。

2018年も引き続きリアルな家計簿を公開していきたいと思います。
今年からの変更点がいくつかあります。

  • 支出のみの公開となります
  • 投資、資産運用に回したお金は支出には計上しません
  • 今年の目標は資産になるため、目標計算は実施しません

項目は投資以外は変更せずにスタートします(後々見直す可能性はあります)

注意事項は昨年までと変わりません。

  • サイフは個人それぞれと共通の3種類を使用、この記事で公開するのは共通のみになります
  • 通信費、個人の交際費、仕事時の食費、外食費等は個人のサイフから負担しているため計上していません
  • クレジットカードを使用しているので、引き落とし時の金額で計算するため、実際の毎月の支出額とは異なります
  • 家計簿はマネーフォワードを使って計上しています(銀行口座連携済みのためカード等の引き落としは自動計算)

2018年8月の支出

2018年8月の支出はこちらです。

光熱費の項目を今回から電気、ガス、水道に分けました。
来月からは固定費と変動費も分けて、わかりやすくしていこうと考えています。

2018年8月支出

ビーすけ
食費増えてない・・?

ナナミライ
ふるさと納税のお米が切れたから・・・

家計管理はほぼ習慣化しているので見直さない限りは、特に大きく変動することはありません。

年払いの保険料含めた大型出費の予算管理がしっかりできれば支出額は変動費があったとしてもほとんど変化はない傾向を作ることが可能です。

2018年8月の貯蓄率

2018年8月の貯蓄率は55.8%です。

諸々の事情で少し個人の口座に送金する額を増やしたことによる影響も少しあります。

9月は固定資産税の支払いがまだ残っているのと保険料もあるので、少し貯蓄率は落ちる見込みです。

まとめ

継続的に貯蓄率50%以上をキープすることができるようになってきたので、続けていければ貯金はどんどん増えていきます。

加えて今年の貯金額は投資にもどんどん回しているので、複利の力も活用しています。

現金のみだとどうしても停滞してしまうので、生活防衛資金が貯まったら資産運用をはじめるのが吉ですね。