「マクロミルに登録したけど、パソコンに向かう時間がない!」
「電車に乗る時間が長いので、移動中にアンケートに答えたい!」

せっかくマクロミルに登録したのに、結局ほとんどアンケートに回答できていない状況になっていませんか?

そんなあなたにはマクロミルのアプリを使うことをオススメします。

スキマ時間をさらに有効に使え、ポイントを効率的に使うことが可能です。

▼マクロミルの登録はこちらからどうぞ▼

 

▼マクロミルの紹介記事はこちらです▼

マクロミルアプリのダウンロード

マクロミルのアプリはiPhoneの場合はAppStore、Androidの場合はGoogle Playからダウンロードすることができます。

無料でダウンロードできるので、マクロミルに登録していてスマートフォンを持っているのであればインストールしておきましょう。

マクロミルアプリからアンケートに回答する方法

アプリを開くとトップページにアンケート一覧が出ますので、選んで回答します。

マクロミルアンケート一覧

本アンケートの方が、期限も短くもらえるポイントも多いので、回答募集中の場合は本アンケートから回答しましょう。

マクロミルアプリを使うとポイント効率はかなり上がります

マクロミルアプリを使うとどのくらいポイント効率が上がるのでしょうか。

下記はマクロミルアプリを使いはじめた2017年1月の結果ですが、2,033ポイント(2,033円相当)のポイントを獲得することができています。

アンケートの数や回答できる時間にもよりますが、スキマ時間だけでも月2,000~4,000ポイントは稼ぐことが可能です。

ポイント獲得グラフ

家で実施したアンケートもありますが、基本的には通勤時間等の空き時間に実施しています。

事前アンケートは1回の回答に1分もかからない簡単なアンケートも多いので、短い電車の時間であってもコツコツ稼ぐことができます。

アプリでの回答によるメリット

空き時間に気楽に回答できる

自宅にいるときはどうしても別の用事をしてしまい、優先度が下がってしまいます。

しかし通勤時間や移動時間にゲームアプリやネットサーフィンをするくらいならアンケートを回答したほうが数円ですがお金になります。

通勤時間が短い方や読書や勉強に充てている方には不向きかもしれませんが、通勤時間が長めのわたしにとってはかなり消化することができました。

回答できるアンケートが増える

ポイントが少ないため、家にいるときは敬遠していた事前アンケートですが、ほとんど数問で終わり、アンケート内容によっては本アンケートが届くこともあります。

事前アンケートに多く答えることで、回答できる本アンケートも増えました。

また本アンケートは回答が集まってしまい、早い段階で終了してしまう場合が多いですが、アプリがあると外出先でも回答できるので回答できる可能性があがります。

アプリでの回答によるデメリット

アンケートの種類によっては操作しづらい

ラジオボタンや選択ボタンがたくさんあるアンケートは、スマートフォンだと操作がとてもしづらいです。

フリーズするとリセットされる

アンケート回答途中にフリーズした場合、再起動等をするとアンケートは保存されず、一からやり直しになってしまいます。

パソコンでも同様ですが、移動で電波が変わる外の方がリスクは高くなります。

ナナミライ
わたしも何度かフリーズしたことがあるので、電波の悪い場所では長めのアンケートには回答しないようにしています

動画や画像はパケット代がかかる

アンケートによっては動画を見たり、画像を見て答えるアンケートがあります。

スマートフォンだとパケット代がかかってしまうので、容量が少ない格安SIMなどの契約をしている人は注意が必要です。

まとめ

たくさん稼げる!や効率よく稼げる!わけではないアンケートですが、誰でもできることとアプリを使うことでどこでもできることはメリットになります。

うまくいけば飲み会1回分、毎日のお菓子代くらいのおこづかいにはなりますので、スキマ時間の空いている主婦やサラリーマンにはオススメです。

マクロミルの登録、アプリのダウンロードは無料でできますので、登録だけでもしておきましょう。

 

▼マクロミルの紹介記事はこちらです▼