「子育ての合間のスキマ時間におこづかいを稼ぎたい」
「通勤時間が長いので、時間を有効に使いたい」
「仕事が忙しくまとまった時間が取れない」

こんな悩みはありませんか?

そんなあなたにオススメするのが『アンケートサイト』です。

アンケートサイトとは、サイトに登録しアンケートに答えることでポイントがもらえ、そのポイントを現金やギフト券に交換することができるサービスです。

アンケートサイトはたくさんありますが、その中でも1番効率よくポイントを稼げると言われているマクロミルについて紹介します。

マクロミルはモニタになってアンケートに回答するサイト

テレビ番組やインターネットのニュースでよく出ている調査結果を見たことはありませんか?

例えば、『年代別の会社員のボーナスの金額』などは、アンケートサイトで回答を集めているケースがほとんどです。

マクロミル会員になるとモニタとなってアンケートに回答します。
モニタ会員は御礼として、ポイントを貯めることができます(もらえるポイント数はアンケートの種類や質問数によって異なります)

以下がマクロミルのトップページです。わたしのブログと同じでオレンジがイメージカラーのサイトとなっています。

マクロミルトップ

マクロミルのアンケートの種類

マクロミルのアンケートの種類はWebでできるアンケートとWeb以外のアンケートの2つに大きく分かれており、さらにその中でも分かれています。

    • Webアンケート
    • 日記形式アンケート
    • オンラインインタビュー調査
    • 商品モニター
    • 座談会
    • 会場調査

    Webアンケート

    1番アンケートの数が多いのがWebアンケートになります。
    パソコンまたはスマートフォンからアンケートに答えることが可能です。

    質問数が少ない『事前アンケート』では早ければ1分程度で終わりますが、もらえるポイントも少なめです(2~5ポイント程度)

    質問数が多い『本アンケート』は内容次第で100ポイント以上もらうことも可能です。
    ただし、その分質問数も多く、少し面倒な質問も多いです。

    日記形式アンケート

    日記形式アンケートは、一定の期間(2週間、1ヶ月など)の間、特定のテーマに沿って記録をしていくアンケートです。

    例えば、毎日の食事の記録や運動の記録などを日記形式で答えていくアンケートになります。

    期間は長めですが、質問自体はそこまで面倒ではなくもらえるポイントも本アンケートより多い場合がほとんどです。
    コマメに回答するのが得意な方にはオススメですが、あまり種類は多くありません。

    オンラインインタビュー調査

    オンラインによるインタビュー調査は、オンラインで決められたテーマの質問に沿って答えるアンケートです。

    わたしも経験したことがないため、詳しい内容や謝礼についてはわかりません。
    わかり次第、追記いたします。

    商品モニター

    新商品などのサンプル品を一定期間使用して、その感想について答えるアンケートです。
    無料で試せるものがほとんどでかつお礼としてポイントももらえるため一石二鳥です。もらえるポイントも本アンケートよ

    り多い場合もありますが、残念ながら最近はあまりこのようなアンケートはありません。

    座談会・会場調査

    座談会、会場調査は直接会場に出向いて、答える形式です。

    座談会は1グループ(5,6人くらい)でテーマについて話し合う形式、会場調査は商品やサービスを直接見て感想、評価する形式です。

    謝礼はかなり高めで3,000~10,000ポイント程度(現金でもらえることもあります)もらえます。
    ただ最近座談会や会場調査の募集はほとんど見かけません。

    マクロミルのポイントはスキマ時間だけでも月3,000ポイントは貯まる

    わたしの場合ですが、7年6ヶ月間継続し4455のアンケートに回答し、累計で約95,000ポイント獲得しています。(2018年5月現在)
    1年に換算すると約12,600ポイントです。

    ポイント状況

    月あたりのポイントは1,000ポイント程度ですが、アンケートの数にも影響するのとあまり答えていない月もありました。
    おこづかい稼ぎとしては十分なサービスだとわたしは考えています。

    マクロミルのアプリを使うことで、ポイントを貯める効率を上げて最近は月に3,000ポイントほど貯めることができるようになりました。

    ▼マクロミルのアプリの記事はこちらです▼

    マクロミルのポイントは現金やAmazonギフトカードに手数料無料で交換できる

    マクロミルのポイントは、1ポイント=1円相当でさまざまなポイントに手数料無料で交換することができます。

    1番のメリットは、現金への交換が手数料負担なしで6銀行も対応していることです。

    初回交換は300ポイントから、2回目以降は500ポイントからの交換となります。

    • 現金振り込み(楽天銀行、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行)
    • Amazonギフト券への交換
    • Tポイントへの交換
    • PeXポイントへの交換
    • 商品との交換

    まとめ:スキマ時間を有効に活用したければマクロミルを使ってみよう

    マクロミルなどのアンケートサイトは、子育ての合間や電車に乗っている時間のわずかなスキマ時間でも活用が可能です。

    今までムダにしていたスキマ時間を有効に活用してみてはいかがでしょうか。
    大きく稼ぐのはむずかしいですが、コツコツと続ければそこそこのおこづかいを稼ぐことは可能です。

    本日はアンケートモニタのオススメサービス「マクロミル」を紹介しました。

    関連キーワード