• 自己啓発
    「20代にしておくべき17のこと」を読んで感じた30歳までにしたい3つのこと
    2017年9月11日
  • おススメ
    やりたいことリストを100個並べて『夢ノート』を作ってみた
    2017年9月21日
  • オフ会
    【オフ会】【初心者歓迎】2017/11/18(土)投資家×ボードゲーム会を開催します【東京】
    2017年10月14日
  • 私見
    FP試験に1問足りず落ちてわかった試験の目的を崩さない大切さ
    2017年9月12日
  • ブログ運営
    【報告】ブログ開設1周年。御礼と今後についてカンタンにまとめます
    2017年9月4日
  • ブロガーコラボ企画
    アラサーDINKSの生活費割合についての考察-ブロガーコラボ企画振り返り-
    2017年10月8日
  • オフ会
    第2回ブログアクセスアップ勉強会に参加!Google検索エンジンとの付き合い方を学びました
    2017年11月17日
  • 100記事コメント企画
    【企画】あなたのブログを読ませてください-100記事コメント企画-【無料】
    2017年10月11日

おはようございます、夏休み満喫中なのに毎朝仕事の日より早起きしているナナミライです

本日は夏ももうすぐ終わってしまいますが、扇風機のご紹介です。
今回はじめて10,000円以上する高級DC扇風機を購入したのですが、1ヶ月ほど使ったところ予想以上に快適でしたのでレビューも兼ねて紹介したいと思います。

購入した商品

ツインバードの「EF-E985」という商品でビックカメラオリジナルのモデルのようです。
(ツインバードのホームページで製品検索してもヒットしませんでした)

機能としては、9枚羽根で7段階まで風量が調整でき、弱運転で10時間稼働しても電気代が0.4円らしいです。

 

使ってみて良かった点、残念ながらイマイチだった点を紹介します。

良かった点1 スタイリッシュでオシャレ

まずなんといっても扇風機にもかかわらず、非常にスタイリッシュでオシャレです。
扇風機はどうしても『扇風機』という感じのデザインの商品が多いですが、EF-E985は非常にオシャレです。
ちょっと安っぽいですが、ポールの部分には革もありますので、デザインには力を入れている商品です。

良かった点2 ボタン操作が首元なのでラクチン

多くの扇風機はボタンの操作が足元にあるため、腰を曲げたりベッドから手を伸ばしたりしないといけませんでしたが、EF-E985は首元に操作ボタンがあります。

機能数も非常にシンプルで、以下の機能しかありません。

  • 電源のON/OFF
  • 風量調節
  • 首振り
  • 切タイマー

最近の扇風機によくある『リズム風』『首振り角度調節』『入タイマー』の機能はついていません。
そのため上記の機能をよく使う場合はオススメしません。わたしは上記機能はもう1つ持っている扇風機で1度も使ったことがないので問題ありませんでした。

ちなみにあまり使いませんがリモコンもあります。こちらもシンプル。

良かった点3 静か

DC扇風機だけあってとても静かです。
夜寝る時でもつけていてもほとんど音を感じません。
首振りをONにすると若干のモーター音は聞こえますが、それを差し引いてもとても静かです。

良かった点4 風が自然風で夜寝ていても気にならない

7段階の機能調整があり、1番弱い風に設定すると寝てる間ずっとつけていても気になりません。
別の扇風機では弱風より弱い微風に設定しても、寒く感じてしまい熟睡できないことが多いですが、風が出ているかわからないくらいの風量で涼しい風がくるので本当に快適です。

イマイチな点1 持ちにくい

良いことばかりを紹介しましたが、イマイチなところもあります。
1つ目は持ちにくいことです。
普通の扇風機のような持ち手がないので、中央の細いポールを持つしかありません。
しかもけっこう扇風機自体が重いので、女性が持つとけっこう大変と妻が言っていました。

イマイチな点2 組み立てにくい

写真を撮り忘れたのですが、扇風機とは思えない部品(モーターとか)がいくつかあり、少し組み立てに苦戦しました。
ただ見慣れなかっただけなので、慣れてしまえば他の扇風機と同じくらいの時間で組み立てられそうです。

総合評価

評価をまとめると以下の通りです。
オシャレ度

使い勝手

持ち運びやすさ

組み立てやすさ

総合評価

 

評価にしてしまうとそこまでではないように見えますが、見た目と使い勝手にはとても満足しています。

まとめ

いかがだったでしょうか。

夏も終わるタイミングでの扇風機のレビューになってしまいましたが、一度高級扇風機に手を出してしまうとやみつきになりそうです。
逆にDC扇風機を買わないのであれば、メーカーを気にせず2,000円くらいのでも良いくらいと店員さんが言っていました(ホント!?)
季節の変わり目で売りつくししている可能性もあるので、もしよければ狙ってみてください*

それでは本日は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
節約
こんばんは、ナナミライです。 本日は交通費を知恵を使っておトクにします。 ただし以下の観点からそこまでオススメはできません。 時間を犠牲にす...