• 私見
    FP試験に1問足りず落ちてわかった試験の目的を崩さない大切さ
    2017年9月12日
  • おススメ
    やりたいことリストを100個並べて『夢ノート』を作ってみた
    2017年9月21日
  • 雑記
    「20代にしておくべき17のこと」を読んで感じた30歳までにしたい3つのこと
    2017年9月11日
  • ブログ運営
    【報告】ブログ開設1周年。御礼と今後についてカンタンにまとめます
    2017年9月4日
スポンサードリンク

おはようございます、ナナミライです。

昨日こちらの書評をあげましたが、わたしが残り1年弱の20代の間にしておきたいことを3つまとめます。

【書評】20代にしておきたい17のこと
2017.9.10
こんにちは、ナナミライです。 ブログの記事にを追加しました。 かんたんにいえば読んだ本の内容をかいつまんで紹介したり、別の記事で引用したりするためです。 決して酷評をする、批判をするといった目的ではありません。 また本の文章を引用する場合は、以下の通り明確にわかるようにさせていただきます。 引用する...…

※3つのことは書籍内から引用しますので内容を見たくない方は読み飛ばしてください

スポンサードリンク

1. メンターを探す

1つ目は『メンターを探す』ことです。

メンターとは、仕事上(または人生)の指導者、助言者のことです。コトバンクより引用

ブログの世界ではたくさんのメンターがいると思います。
ブログノウハウを参考にしているメンター、同じジャンルのブログを公開しているブロガーのメンターなど無意識のうちにたくさんの部分で参考にさせていただいています。

ただリアルの世界ではなかなか現時点でメンターを見つけることができないでします。

仕事では尊敬できる上司でも人間としては尊敬できなかったりその逆もしかりなど、(わたしの理想が高いのか)なかなか良いメンターに巡り合うことができません。

本著の中では、20代のうちはいろいろな人と出会い、良いサンプル・悪いサンプルをたくさん見て選ぶ→アップデートするの繰り返しで進めていきます。

2. 人生が変わる本と出合う

2つ目は『人生が変わる本と出合う』ことです。

今年になって(ようやく)本をよく読むようになり、とても参考になる書籍やタメになる書籍を読んできました。

ただ『人生が変わる』ほどインパクトを受けた書籍とは出合ったことはありません。
※堀江貴文さんの「ゼロ」は人生が変わるというよりかはメンターとしての書籍でした

これからも多くの書籍を読んでいこうと思うので、できれば20代のうちに、見つけられなくても継続的に読書は続けていきいずれ出合いたいと思います。

3. お金と時間の管理を学ぶ

3つ目は『お金と時間の管理を学ぶ』ことです。

いまブログでお金のことを、仕事で時間のことを一生懸命学んでいる最中です。
新たなステップとして、マネジメントの勉強を9月から少しずつはじめました。
「自分の時間さえも管理できていないのに他人の時間を管理できるのか」という状態ですが、新たなステップとして挑戦したいと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

書籍にあった17個の項目のうち、特に共感した3点をピックアップしてみました。
残り少ない20代を過ごすにあたって、文章として記録しました。
30歳になったときにすべて達成できるかは難しいかもしれませんが、何もしないまま30歳を迎えることがないよう過ごすつもりです。

ナナミライ
20代終了のカウントダウンははじまっています。悔いのないよう過ごしたいです!

それでは本日は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事