おはようございます、最近いろいろなイメージが誇張していることを知ったナナミライです。

昨日(11月17日)は金融庁で、つみたてNISA Meetup 女子部が開催されました。
わたしは性別学上の問題でNGでしたので、参加できませんでしたが(1部なぜか参加されていたおじさんが数名いましたね)、今回を機に妻に投資やNISAを知ってもらいたいと思い参加してもらいました。

 つみップとは・・・金融庁と個人投資家との意見交換会のことです

前回のレポート記事です。

妻の投資知識

一応妻の投資レベルについてです。おそらく参加者の中でワーストを争うレベルの低さだと思います。

  • 家計のお金の一部で投資をしていることは知っている
  • NISAの読み方も知らない(いちおう合っていた)
  • 損をしそうというイメージを持っている

そんな妻でも現行NISAとつみたてNISAの違いや仕組みを理解することができていたので、イベントの趣旨としては成功だったのではないでしょうか。

プログラム

前回のつみップが両面2枚しかなかった資料に対し、今回は両面6枚表紙合わせて24ページとかなり気合いが入った資料になっております。

表紙参加していないため、どのような説明になっていたかは不明ですが、資料を参照してわたしが良いな!と思ったページをピックアップします。

投資は必要だと思うが、投資を行わない理由

投資は必要だと思うが、投資を行わない理由「お金がない」が73%とダントツに多いですね。
個人的には少額投資であろうと、ある程度のまとまった資金(いわゆる生活防衛資金)がない人が投資をするべきではないと思いますが、お金の問題だけで機会損失しているのはもったいないです。

逆に「知識がない」と「損をしそう」が半分以下だったのが驚きです。
「投資は必要だと思うが」という枕詞があるからだと思いますが。

一般NISAとつみたてNISA

一般NISAとつみたてNISA

これはとてもわかりやすい比較図です。比較するときに参考になります!

つみたてNISAに関するよくあるご質問

つみたてNISAに関するよくあるご質問こちらもわかりやすいFAQです。
わからなければ質問をしたり、調べたりすればよいのにそこで「わからないからやーめた」となってしまう機会損失も多いです。

興味はあるけどわからなければ、調べるなり質問したりしてみましょう。
つみたてNISAに限らず、現在では多くのブロガーの方が情報発信をしているので以前の数倍情報は見つけやすい状況になっていますよ!

アセットロケーション

アセットロケーションこれはわたしの課題だったアセットロケーションの表の例ですね。
はい、やります。年末までになんとか...

おまけ:妻の感想

妻からの感想をおまけに載せておきます。

途中で意見の違いでケンカがはじまったんだけど、なんであんなに偉そうなの?

ナナミライ
よくわからないけど自分が頭いいと思ってるからじゃない? ほらわたしも偉そうにしてるでしょ?

たしかにそうだね、納得!

ナナミライ
納得するんかいっ!(心の中でツッコミ)

まとめ

いかがだったでしょうか。

    • 投資初心者の方に参加してもらう
  • 参加比率の低い女性に参加してもらう
結果としては成功だったのではないでしょうか。 参加者の方の参加レポを見て適宜修正を入れていきます。

また次回の東京は12月22日(金)開催とのことです。

それでは本日は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。