おはようございます、本日から沖縄旅行に行くナナミライです。
このブログが投稿される頃には飛行機に乗っている頃かと思います。

ブログの記事に「書評」を追加しました。

かんたんにいえば読んだ本の内容をかいつまんで紹介したり、別の記事で引用したりするためです。

決して酷評をする、批判をするといった目的ではありません。

また本の文章を引用する場合は、以下の通り明確にわかるようにさせていただきます。

引用する場合はこのように囲います

またわたしはあまり本は購入しないため、地元の図書館で借りる場合が多いです。

どうしても気になった本を除いては、図書館で借りた本になるため最新でない場合がほとんどですので、ご了承ください。

読んだ本

パーソナルプロジェクトマネジメント PMでONでもOFFでも結果を出す

冨永章編著 2017年3月初版

パーソナルプロジェクトマネジメント 増補改訂版

パーソナルプロジェクトマネジメント 増補改訂版

  • 作者:パーソナルPMコミュニティ 冨永 章
  • 出版社:日経BP社
  • 発売日: 2017-05-18

いつもとジャンルが少し違いますが、地元の図書館にあったので借りてみました。

わたしは将来的にプロジェクトマネージャ(管理職)を目指しているので、まだ仕事(ON)でする機会はなさそうですが、プライベート(OFF)で練習してみようと思いタイトルに惹かれ読んでみました。

本著の中では、「禁煙プログラム」「引っ越し」も個人のプロジェクトとして考えると実践することができるので、わたしの場合は以下のプログラムが個人プロジェクトとして実践できそうです。

  • ブログリニューアル計画
  • 家計管理
  • 夢ノートの実現

 

仕事ではよくWBS(Work Breakdown Structure)を使用することが多いですが、個人のプロジェクトの場合はToDoリストで十分そうです。
ただ3つ目の夢ノートについては長期計画プログラムなので、WBSとは言わないまでも掘り下げが必要となります。

1番参考になった部分

成果を出す三つの心構え「せ・い・ふ」

本著の後半に書かれていた内容です。

・・・「成算」
・・・「意志」
・・・「踏込み」

著者の冨永さんの経験ではこの3つの心構えはプロジェクトを成功させるための秘訣で、長年経過してもその傾向は変わらないようです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

いつもと違う内容の書評として、プロジェクトマネジメントに関する書籍を紹介してみました。
仕事でマネジメントをしている、これからする、いずれしたい、どのレベルの方においても踏み込みやすい内容になっています。
仕事のレベルアップをはかりたい方はぜひ読んでみてください。

それでは本日は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

頑張らない節約で貯金を叶えるブログ『節約リッチ生活』