こんにちは、ナナミライです。

お盆休みで夏季休暇を取っていた方はそろそろ終わりですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

わたしはブログのリニューアル(テーマ変更)がまったく着手できずな状況です。

と言いつつも記事は書きます。
本日のテーマは「仕事」についてです。

スポンサーリンク

わたしの仕事について

不特定多数が閲覧できるブログで万一特定されるようなことを書きたくないですが、わたしはシステム系の某大企業に客先常駐して仕事をしており、昨年の秋から今の仕事をしています。

時は経っているので、日々実施している仕事の内容は違いますが、あまり変わっていないメンバーであまり変わっていない仕事がもうすぐ1年になります。

そんなメリハリもなければ刺激もない状況ですが、最近仕事に対する考えが変わってきています。

「イマ」の仕事は楽しい

最近グループ内の自分の担当が変わって少し時間に余裕ができたので、指示が出ていないことを先読みして勝手にやったり、自社の雑用作業をわたしより100%忙しい若手後輩くんに変わってやったりと頼まれた作業以外のことを自発的にするようになりました。

グループリーダーが常駐先のプロパーでなかなか扱いにくい人なのですが、最近よけいなことをするようになってからは打ち合わせの時に一方的に怒られる機会は減りました。
勝手にやったことが良ければ褒められますし、間違っていたり足りなくても仕事時間を使った以外は損はしてないですので、「もう少し考えろ」くらいですみます。
すごく気持ちがいいです。

それ以外にも1日にいろいろな種類の仕事ができるようになったので、飽きっぽいわたしにはちょうどいいです。
Aの仕事を2時間、Bの仕事を1時間、またAの仕事を・・・という計画を1人で立ててやっています。

終わりさえすれば文句は言われないので問題ありません。ミスだけは注意が必要ですが。

最近は話し方も見直すようにしたので、わたしの説得術で論破できるかなどを勝手にクエスト挑戦したりしています。
うまくいくとうれしいですね。

「半年前」の仕事は楽しくなかった

では半年前、というより以前の仕事はどうしていたか。

言われた通りのことしかやらず、リーダーの機嫌をうかがいつつグループを抜けることしか頭にない状態で仕事をしていました。

当時の楽しみは、同じフロアにいる唯一顔がタイプの女の子(not顔見知り)を移動するついでにさりげなく目を合わせることくらいでした。

こんな働き方では楽しいわけないですね。

まとめ

わたしの立場は社内でも底辺より少し上くらいの立場ですが、性格なのか社風なのか下っ端でも意見を出すことができます。
仕事が楽しいと思えないなら楽しくしてしまえばよいってことですね。

冬の賞与の査定の時には、

「みんなが苦しんでいる中で休みもせず働きました、時には勝手にリーダー代行もしていました」と堂々と話して、昇格かボーナスアップかその両方を狙ってみたいと思います。

追記
冬の査定がありましたが、残念ながら仕事自体の評価は認められたものの他のマイナスポイントもあり、昇格もボーナスアップも得られませんでしたorz
最近仕事がまたおもしろくなくなってきました(汗)

 

マシュマロ(妻)
口と態度が悪いからね・・・

 

それでは本日は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事