• 私見
    FP試験に1問足りず落ちてわかった試験の目的を崩さない大切さ
    2017年9月12日
  • ブログ運営
    【報告】ブログ開設1周年。御礼と今後についてカンタンにまとめます
    2017年9月4日
  • 雑記
    「20代にしておくべき17のこと」を読んで感じた30歳までにしたい3つのこと
    2017年9月11日
  • おススメ
    やりたいことリストを100個並べて『夢ノート』を作ってみた
    2017年9月21日
スポンサードリンク

こんにちは、ナナミライです。

先日フォロワーのDartsmaniaさんの投稿で気になるトピックを見つけました。

マイナビ転職調査による25歳、30歳、35歳の正社員480人の2017年夏の賞与額についての記事でした。

25歳〜35歳ではなく25歳、30歳、35歳の人160人ずつのようです。なかなかおもしろい調査対象ですね。

元記事はこちらになります。
2017年夏の賞与額、前年より高い傾向に 使い道は「預貯金」が最多

スポンサードリンク

賞与額について

記事の画像の引用ですが、賞与の額面の支給額の割合は以下のようになっているようです。

出展:2017年夏の賞与額、前年より高い傾向に 使い道は「預貯金」が最多より引用

2017年の全体の割合を見てみると、20万円台~40万円台の人が全体の50%以上を占めています。

また10万円台、10万未満の人が16%いる一方で100万円以上の人も8.9%存在します。

25~35歳と10しか違わないですが、職種や会社によって大きな開きが出ていることがわかります。

 

ちなみに余談ですが、わたしの場合(今年29歳)は2017年全体の平均値を少し超えたくらいの額でした。
給料については自信があると社長が言っていただけあって、平均以上の金額が出てくれて何よりです。

賞与の使い道について

こちらも記事の画像の引用ですが、賞与の使い道のアンケートは以下のようになっています。

出展:2017年夏の賞与額、前年より高い傾向に 使い道は「預貯金」が最多より引用

賞与の使い道は、預貯金が60%弱で最多です。
高齢化社会による年金問題等で老後の心配はあるのか、貯金の意識はしっかりしているようです。

ただ投資・資産運用が前年、前々年から増加しているとはいえ約16%に留まっています。

つまり

お金を殖やす意識が高い人は6人に1人しかいない

という結果ですね。
母数が500人以下のアンケートなのでそこまで正確な結果ではないですが、おそらく20%は切っていると思います。

 

iDecoやNISA(積立NISA)の普及などで投資、資産運用を身近に感じるようになって経済を回せるようになればと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

賞与についての記事をYahoo!などで見ても、平均がかなり高い数値になっていて感覚がつかめませんでしたが、この記事は対象が比較的若い世代を対象とした調査となっていて中央値も出ているので非常にわかりやすかったです。

毎年3%前後増えている投資・資産運用の割合が来年どうなるか興味深いです。

 

それでは本日は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
その他
こんにちは、ナナミライです。 本日はブログを見てくれている皆さまに報告があります。 本日(11/3)に無事Googleアドセンスの審査に通過...
おトク情報
こんばんは、ナナミライです。 本日は生命保険についてお話しします。 生命保険は、もともと自分(または家族)にもしものことがあったときにお金を...