• ブログ運営
    【報告】ブログ開設1周年。御礼と今後についてカンタンにまとめます
    2017年9月4日
  • 雑記
    「20代にしておくべき17のこと」を読んで感じた30歳までにしたい3つのこと
    2017年9月11日
  • おススメ
    やりたいことリストを100個並べて『夢ノート』を作ってみた
    2017年9月21日
  • 私見
    FP試験に1問足りず落ちてわかった試験の目的を崩さない大切さ
    2017年9月12日
スポンサードリンク

こんにちは、ナナミライです。

世間で比べればわたしの節約方法や貯金額はおよばないですが、せまい範囲では「家計を支える夫」というイメージがあるのか飲み会の席などで貯金の相談を受けることがあります。

その中で興味深かった友達の事例をあげて、貯金のできない理由を分析してみました。
(書いている内容はその場で言った回答をブログ向けに編集したものになります)

事例と原因は似ていますが、同じ席で聞いたので2つあげたいと思います。

スポンサードリンク

ケース1

まず1人目のケースです。情報は以下の通りです。

  • 20代女子
  • 独身(彼氏あり)
  • 実家暮らし
  • 正社員(最近転職)

情報だけ見ると貯金はできそうに見えます。

貯金ができない原因

貯金のできない原因は以下が考えられます。

  • ほぼ毎週彼氏とデートがあり、旅行も月に1回程度入れているためデート代がけっこう高い
  • デートにいくための服も買ってしまう
  • 仕事のストレスがかなりあり、デートや買い物での発散がないと生きていけない

本人は収入が少ないとも言っていましたが、額は聞いていませんが正社員であれば仮に少なかったとしても貯金に支障が出るとは思いません。

実家暮らしですしね。

提案した改善方法

わたしが提案した改善方法は以下です。

  • 先に貯金額を引いてから使う(まずは月10,000円)
  • 旅行の頻度を少し減らす
  • 服は予算を決めて購入する

基本的なことですが、明らかに支出率の高い項目の改善が必要です。

あまり制限してしまうとプライベートでもストレスが溜まってしまって逆効果なのでまずは10,000円の先取り取得を勧めました。

旅行の頻度と服の予算は言いはしましたが、最初からはなかなか厳しいので先取り取得をだんだん金額を大きくしてもらうしかないのかなと思っています。

彼氏(実家暮らし)との同棲や結婚もしたいようですが、たぶん同棲したら3ヶ月くらいで破産すると思うので、心配です。
(彼氏がまだ結婚したくないだけなのか、家計の破たんがわかってるから言わないのか不明なのがこわいです。後者なら良いのですが・・・)

ケース2

続いて2人目です。まぁほぼ同じ情報です。

  • 20代女子
  • 独身(彼氏なし)
  • 実家暮らし
  • 正社員

情報だけ見るとやはり貯金はできそうに見えます。

貯金ができない原因

貯金のできない原因が少し違いました(根本は一緒ですが・・)

  • ある分のお金を全部使ってしまう
  • 趣味がお金がかかるものが多め(ライブ、旅行、ディズニーなど)
  • 実家暮らしだが、1人暮らしくらいの家賃を家に入れている

収入も少ないとは言っていましたが、彼女の場合は仮に収入が多くても貯金はできていないと自分で自覚できていました。

実家にお金を入れているは大きな原因ではないですが、手取りすべてを使っているわけではないという意味も込めて入れておきました。

原因としては結局1番上(お金を全部使ってしまう)がすべてだと思います。

提案した改善方法

わたしが提案した改善方法は以下1点のみです。

  • 先に貯金額を引いてから使う(まずは月10,000円)

彼女の場合はこれだけで十分です。別の口座にうつしておき使う口座の分を自由に使ってもらえばうつした分だけ貯金することができます。

とはいえさすがにいきなり使っていい金額が一気に減るのは心配とのことだったので、まずは月10,000円で慣れたらどんどん上げていくように伝えておきました。

結果のまとめ

2つの事例をうけてわたしが出した結論を簡潔にまとめます。

  • 貯金ができない原因に収入や恋人の有無等は関係ない
  • 貯金ができない人は「できない」のではなく「しようとしていない」
  • 貯金ができない人は「収入ー支出=貯金」で考えている

この3つですね。

収入を言い訳にせず、貯金を「しよう」と意識し、「収入ー貯金=支出」を心がけるだけで、貯金ゼロの人でも年間最低でも20万円くらいは貯められると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

わたしは(金額はともかく)貯金ができるので、貯金ができない人の考えがわかりませんでしたが今回話を聞いて少し理解することができました。

この2人は半年に1回くらいは定期的に会う予定があるので、次会ったときに近況を聞いてみて達成できていれば次のレベル(ボーナスの貯金方法、少額投資等)にいけたらと思います。

それでは本日は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
おトク情報
こんばんは、ナナミライです。 本日はおトク情報のアンケートサイトについてお話しします。 アンケートサイトとは、サイトに登録しアンケートに答え...