• 雑記
    「20代にしておくべき17のこと」を読んで感じた30歳までにしたい3つのこと
    2017年9月11日
  • 私見
    FP試験に1問足りず落ちてわかった試験の目的を崩さない大切さ
    2017年9月12日
  • ブログ運営
    【報告】ブログ開設1周年。御礼と今後についてカンタンにまとめます
    2017年9月4日
  • おススメ
    やりたいことリストを100個並べて『夢ノート』を作ってみた
    2017年9月21日
スポンサードリンク

こんばんは、ナナミライです。

本日は今年2017年に取りたい資格について書きたいと思います。

個人のことになってしまいますが、年始に所信表明することで目標を持って取り組めるためです。

今年取得したい資格は2つです。

スポンサードリンク

応用情報技術者試験

1つ目はIPA独立法人の応用情報技術者試験です。

SEをしている以上、取っておきたい資格になります。

下図の赤枠の部分になります。

平成28年度の合格率は21%とかなり狭き門になりますが、きちんと準備をした上で臨めば合格は可能だと思っています。

なおわたしの会社はIPA独立法人の資格を取るとかなり多めの手当てももらえるため、それもモチベーションの1つとしてやっていきたいと思います。

ファイナンシャル・プランニング技能検定3級

2つ目が日本FP協会のファイナンシャル・プランニング技能検定3級です。

仕事とは関係がない資格にはなりますが、今後の家計管理をするにあたって将来的には2級までには取得したいと思っています。

実際にファイナンシャルプランナーの仕事をするつもりは今のところありませんが、「ファイナンシャルプランナーの資格を持ったSE」というあまりいないステータスで需要があればうれしいですね。

まぁ仕事というよりは自分のために取りたい資格になります。

試験のスケジュール

2017年度の上記2つの試験をまとめてみました。

◇応用情報技術者試験

4月、10月の2回

◇ファイナンシャル・プランニング技能検定3級

5月、9月、1月の3回

かぶってはいませんが、1か月しかズレていないので連続はなかなか難しい状況です。

優先度としては仕事に関係のある応用情報技術者試験が優先なので、4月に応用情報技術者試験を受験し、状況次第で5月か9月にファイナンシャル・プランニング技能検定3級を受ける流れにしようと思います。

まとめ

年に限られたスケジュールであることと受験費用もかかることから、なるべくなら少ない回数で合格する必要があります。

仕事もあるのでなかなか難しいとは思いますが、通勤時間や休日を利用しうまく勉強の時間を取って取得を目指したいと思います。

それでは本日は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
節約
こんにちは、ナナミライです。 本日は知恵でトクするシリーズ第2弾「ポイントカード」について書きたいと思います。 ここでいうポイントカードとは...
書評
こんばんは、ナナミライです。 ブログの記事に「書評」を追加しました。 かんたんにいえば読んだ本の内容をかいつまんで紹介したり、別の記事で引用...