• 私見
    FP試験に1問足りず落ちてわかった試験の目的を崩さない大切さ
    2017年9月12日
  • おススメ
    やりたいことリストを100個並べて『夢ノート』を作ってみた
    2017年9月21日
  • 雑記
    「20代にしておくべき17のこと」を読んで感じた30歳までにしたい3つのこと
    2017年9月11日
  • ブログ運営
    【報告】ブログ開設1周年。御礼と今後についてカンタンにまとめます
    2017年9月4日
スポンサードリンク

こんばんは、ナナミライです。

もうすぐ2016年ももうすぐ終わりですね。

年々時間が経つのが早く感じてしまいます。

年末年始は仕事は少し忙しいですが、休みは多いのでいろいろできると目論んでいたのですが。

クリスマスにインフルエンザにかかってしまいました。。

人生初らしいです・・

おかげで年末の予定はすべてキャンセル、発熱してもうすぐ1週間だというのにまだ調子が悪いです

どっちの意味でもきょうい(脅威・驚異)ですね。

需要があるかわかりませんが、人生初のインフルエンザにかかったわたしの体験と対策について残しておこうと思います。

スポンサードリンク

起きてると辛い、寝てても辛い

わたしがかかったのはインフルエンザA型になります。

一般的な症状はわかりませんが、わたしがなったのは以下の症状です。

  • のどの痛み→せき
  • (激しい)頭痛
  • 高熱
  • 軽い下痢

体調不良のはじまりはのどの痛みからでした。

初日は熱こそ出ませんでしたが、次の日発熱するかすぐに治るかの7:3くらいと予感していました。

案の定翌日に熱が出てしまいました(朝38度、MAX39度後半)

ただわたしはわりと毎年冬の時期に高熱の風邪をひきますが、いずれもインフルではなかったので病院で薬をもらえさえすれば治ると思っていました。

ところが病院にいったところ予想を裏切られ、インフルエンザと診断されてしまいました。

こうなるともう単純です。

熱の中ほぼ維持してた食欲は一気になくなり、のどの痛み以外にも頭痛が襲うようになりました。

頭痛とせきのせいで起きててもつらいし、寝ててもつらいという状態でした。

苦しくて寝れない、寝れてもうなされてすぐ起きる、起きててもつらい

初日~3日目まではこのような状態でした。

現在は熱は36度~高くなっても37度半ばをキープ。

せき(のど痛)と頭痛は残ってはいるもののだいぶ軽くなりました。

対策

ならないための対策は、手洗い・うがい・予防接種くらいしかないと思うのでなってしまってからの過ごし方を経験から少しまとめます。

電子機器はガマン

わたしの場合、ヒマだったこともありたびたびスマホやパソコン、テレビを見てしまっていました。

すると頭痛が悪化するというスパイラルになるため、できれば禁止、無理ならほどほどにするとしても1回の時間は短く、するようにしましょう。

わたしは初期よりも電子機器の使用を控え、使う場合も1回1時間以内で10分以上の休憩を挟んで目を休めています。

ブルーライトがインフルエンザのときにはさらに脅威になることがわかりました。

部屋の換気、服の着替え洗濯はこまめに

病気になると寝込みがちですが、部屋の空気がとても悪くなってしまいます。

また汗をかいたり、ウィルスが服についてる場合もありますので、部屋の換気や着替えは起きたタイミングでこまめにするようにしましょう。

食事はとにかくシンプルなものを

食事は最初は全然食べられませんが、一口でもいいので食べるようにしましょう。

1日、2日経つとだんだん食べられるようになっていきます。

食べ物は、おじややうどん、飲み物はスポーツドリンク(ポカリスエットやアクエリアス)がおススメです。

最後に

いかがだったでしょうか。

インフルエンザは予定が完全に狂うだけではなく、身体にもかなりダメージがあります。

ならないことが1番ですが、なってしまったら余計なことはせず家で安静にしているようにしましょう。

明日は調子が悪くなければ、12月の家計を公開予定です。

それでは本日は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
マンション
こんばんは、ナナミライです。 本日は前回の記事の続きで失敗しない住宅の選び方をお伝えしたいと思います。 前回の記事はこちらをご参照ください。...