• ブログ運営
    【報告】ブログ開設1周年。御礼と今後についてカンタンにまとめます
    2017年9月4日
  • おススメ
    やりたいことリストを100個並べて『夢ノート』を作ってみた
    2017年9月21日
  • 私見
    FP試験に1問足りず落ちてわかった試験の目的を崩さない大切さ
    2017年9月12日
  • 雑記
    「20代にしておくべき17のこと」を読んで感じた30歳までにしたい3つのこと
    2017年9月11日
スポンサードリンク

こんばんは、ナナミライです。

今回は節約やおトク情報等ではなく、Amazonプライムについて紹介したいと思います。

有料のサービスになりますが、うまく活用すれば年会費以上の元を取れることができるサービスだと思っています。

わたしはAmazonの2000円以内の送料有料をきっかけに、Amazonプライムの無料お試しを経て正式に会員になることになりました。

スポンサードリンク

Amazonプライムとは?

Amazonプライムは年会費3900円(税込)でさまざまな特典を受けられる会員制プログラムです。

年会費3900円ということは、月額にすると325円ちょうど300円に消費税がついたような金額ですね。

月300円ちょっと年4000円弱を高いと考えるか安いと考えるかは人それぞれだと思いますが、わたしはAmazonを月1回以上使う方は加入したほうが良いサービスだと思っています。

Amazonプライムの会員特典

Amazonプライムの会員特典は以下のサービスがあります。

送料、お急ぎ便、お届け日時指定便が無料

2000円以内の商品であってもプライム会員であれば送料無料になります。

またお急ぎ便やお届け日時指定便も無料で利用することができるので、朝注文した商品がその日の夜に届きます。

しかも無料です。

ビデオ見放題、音楽聴き放題

一緒にくくってしまいましたが、ビデオや音楽を追加料金なしで見たり聴いたりすることができます。

種類もかなり豊富なので、レンタルショップで借りる機会が多い方は、これだけで元が取れるかもしれません。

タイムセールに先行アクセス

Amazonのタイムセールにプライム会員は30分早くアクセスすることができます。

ディズニーのアーリーチェックインに近いサービスですね。

本毎月1冊無料

Kindle本を毎月1冊無料で読むことができます。

種類も多くあるので、毎月1000円の本を1冊買わずにこのサービスを使って読めば、それだけで本代ー325円得することになります。

その他

他にもAmazonパントリーやプライムフォトなどのサービスがありますので、月325円で考えればかなりコストパフォーマンスが良いサービスと考えられます。

Amazonプライムはこんな人にオススメ!

以下の項目が複数個当てはまる方は、Amazonプライムに入会する価値があると思います。

  • Amazonでよく買い物をする
  • 映画やドラマをよくみる
  • 音楽をよく聴く
  • 本をよく読む
  • 日用品をインターネットで購入することが多い

最後に

いかがだったでしょうか。

Amazonプライムは30日の無料お試しもやっていますので、最初に試してから正式入会することができます。

わたしは無料期間でやめる予定だったのですが、あまりに使い勝手が良すぎて、まんまとAmazonの策略にはまり、入会してしまいました。

わたしは別にAmazonのまわしものではないですが、オススメのサービスには間違いないので興味を持った方はぜひお試しからはじめてみてください。

それでは本日は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
おトク情報
こんばんは、ナナミライです。 本日は節税シリーズのラストでサラリーマンでもできるその他の節税についてお話しします。 項目によって該当者が異な...
おススメ
こんばんは、ナナミライです。 本日は忙しい人にオススメのストレス発散法「ジョギング」の紹介です。 ※実は4月くらいから書こう書こうと思いなが...