• 私見
    FP試験に1問足りず落ちてわかった試験の目的を崩さない大切さ
    2017年9月12日
  • 100記事コメント企画
    【企画】あなたのブログを読ませてください-100記事コメント企画-【無料】
    2017年10月11日
  • おススメ
    やりたいことリストを100個並べて『夢ノート』を作ってみた
    2017年9月21日
  • 雑記
    「20代にしておくべき17のこと」を読んで感じた30歳までにしたい3つのこと
    2017年9月11日
  • ブログ運営
    【報告】ブログ開設1周年。御礼と今後についてカンタンにまとめます
    2017年9月4日
  • オフ会
    【オフ会】【初心者歓迎】2017/11/18(土)投資家×ボードゲーム会を開催します【東京】
    2017年10月14日
  • ブロガーコラボ企画
    ブロガーコラボ企画『アラサーDINKS夫婦のリアル生活費事情』
    2017年10月4日
  • ブロガーコラボ企画
    アラサーDINKSの生活費割合についての考察-ブロガーコラボ企画振り返り-
    2017年10月8日
スポンサードリンク

おはようございます、頭痛が昨日から治らないナナミライです。

夏くらいからやりたいとずっといっていたブロガーコラボ企画をついに実現することができました。

第1回は『アラサーDINKS夫婦のリアル生活費事情』です。

アラサーDINKSのブロガーの方3名にご協力をいただき、アラサーDINKS夫婦はどの項目をどのくらい使っているのかを比較・分析します。

ナナミライ
Twitterではずっとやりたいと言っていたのですが、今回ようやく実現できました。
スポンサードリンク

今回の参加者

今回わたしからお声がけさせていただき、快く参加いただけたのはこちらの3名の女性ブロガーです。

名前Twitterブログ
あきんこ@AKI2016freeあきんこの人生を楽しく過ごすためのお金ブログ
七海@nanamiblog七海の資産形成コトハジメ
フルムーン@fullmoon_029働く主婦のお金ブログ
ナナミライ@7mira1知恵トクライフ

「あれ?どこかで見たことがありませんか?」
そうです、昨日こちらの記事をアップしたのは、この企画による布石でした。

アラサーDINKS女性ブロガー3人をご紹介
2017.10.2
おはようございます、夏休み後の仕事が手につかなかったナナミライです。 本日はアラサーDINKS女性ブロガー3人をご紹介いたします。 なぜこのタイミングでかはそのうちわかります。お楽しみに(笑) あきんこさん ブログ:あきんこの人生を楽しく過ごすためのお金ブログ まずはあきんこさん@AKI2016fr...…

 

参加者の皆さんが書いてくれた記事を紹介します。
あきんこさん
全国・東京都23区の平均値と比較する我が家の家計簿分析*アラサーDINKSブログ企画*

七海さん
【コラボ企画】アラサーDINKS夫婦のリアル生活費事情*七海家編

フルムーンさん
ブロガーコラボ企画『アラサーDINKS夫婦のリアル生活費事情』

支出項目

家計簿の報告記事は、それぞれ項目を設定し公開していますが、今回の企画ではマネーフォワードの支出+αに内容を合わせました。

  • 教養・教育
  • 住宅
  • 水道・光熱費
  • 通信費
  • 自動車
  • 保険
  • 税・社会保障
  • 日用品
  • 食費
  • 趣味・娯楽
  • 衣服・美容
  • 健康・医療
  • 交通費
  • 交際費
  • 夫おこづかい
  • 妻おこづかい
  • 投資
  • 特別な支出
  • その他

ナナミライ夫婦のリアル生活費

シンプルに先月(2017年9月)の数値を紹介します。
収支報告としては以下の記事を月初にアップしています。

【収支報告】2017年09月夫婦家計簿。なんとか貯蓄率20%超えました
2017.9.30
おはようございます、今日から10月という事実に驚きを隠せないナナミライです。 わたしたち夫婦の2017年09月の家計収支を公開したいと思います。 家計報告の見直しを行なったため、報告内容が変更になります。 2017年7月からさらに項目の見直しを実施しました。 注意事項は以下の通りです。 サイフは個人...…

今回は全員同じ項目で実施したので、上記の収支報告の記事とは項目が若干異なっています。

ナナミライ夫婦のリアル生活費

支出の分析

普段はおこづかいは収支報告とはわけているので気がつきませんでしたが、夫婦のおこづかいの割合が支出の30%強を占めています。
ただこのおこづかいは仕事の日のお昼ごはん代や飲み代、遊び代、携帯代などすべて含んでいるため、そこまで高い金額ではありません。
わたしはときどき買い物をたくさんして赤字を出すときもありますが、妻は大きな出費がない限り毎月へそくりにまわせるくらいの黒字は出ているようです。

あとやはり大きいのは30%弱もある住宅費ですね。都内住まいだと仮に賃貸に戻したとしても10万円前後はかかります。

またあらためて分析すると支出項目が大きいのは固定費であることがわかります。

変動費(食費、光熱費、日用品費など)は抑えるにも限界があるので、根本的に支出を減らすには固定費の金額を下げることが重要ということがわかります。
ふだんの収支報告では気がつくことがおそらくできなかったので、この企画を立ててよかったです。
ただ大きな問題はこの固定費たちを減らすのが難しいということです。。10年後繰り上げ返済をがんばるしかなさそうです。

まとめ

『アラサーDINKS夫婦のリアル生活費事情』ということでアラサーDINKSを対象にコラボ企画を実施しましたが、ぜひ他の世代の方のも知りたいのでもし興味があれば参加してみてください。

記事公開後、ご連絡いただくかわたしが気づいたらリンクを貼らせていただきます。
またすべての記事がアップ後に実際の分析記事も執筆します。

ナナミライ
最後に、今回のコラボ企画に参加していただいたあきんこさん、七海さん、フルムーンさん本当にありがとうございました。

 

次のコラボ企画のテーマもすでに決定済みです。わたしから声をかけるか立候補制にするかは未定ですが、また告知させていただきます☆

それでは本日は以上です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
収支報告
こんばんは、ナナミライです。 少し恥ずかしいですがわたしたち夫婦の今月の家計支出を公開したいと思います。 家計報告の見直しを行なったため、報...